Oracleデータベースのバックアップを簡素化する

Zmandaディザスタリカバリソリューションは、Linux、Solaris、およびWindowsサーバー上のOracleデータベースに簡素化された信頼性の高い保護を提供します。 ITチームと災害管理チームは、ユーザーとアプリケーションが引き続きOracleデータベースにアクセスしながら、増分バックアップまたは完全バックアップを選択できます。

簡単なライセンスで

または、営業担当者にご相談ください 888-496-2632 (米国)または 408-732-3208 (INTL)

100万
バックアップ中のサーバー。

オープン監査
アマンダを通じて利用可能な監査。

Coverity Rung 2認定
政府による使用を認証する国土安全保障基準。

かんたん

LinuxおよびSolarisでのRMANのサポート

OracleのRecoveryManager(RMAN)は、データファイル、制御ファイル、アーカイブログのバックアップなど、Oracleデータベースのバックアップ中に使用されます。 RMANは、パフォーマンスの最適化、一貫性の維持、およびバックアップの実行とリカバリのシナリオでの粒度の制御に役立ちます。

主な特徴

リアルタイムバックアップ
ユーザーやアプリケーションに影響を与えることなく、OracleデータベースをLinux、Solaris、およびWindowsから中央のバックアップサーバーにリアルタイムでバックアップします。

迅速な復元
データベースは、直感的なインターフェイスを使用して、テープ、ネットワークストレージ、またはハイブリッドクラウドエンドポイントから簡単かつ迅速に復元できます。

柔軟なバックアップレベル
業界標準のデータ形式を使用した完全およびマルチレベルの増分バックアップをサポートします。

WindowsでのVSSサポート
Uses Volume Shadow Copy Service (VSS) to leverage Microsofts snapshot technology for database backups.

リリースサポート
Windows上のOracle 11g、およびLinuxとSolaris上のOracle 10gおよび11gのサポート。

特徴

どのようにあなたに利益をもたらしますか?

01

オープンフォーマット

Windowsの.zipやLinuxおよびSolarisの.tarなど、データベースのバックアップ中に使用される業界標準の形式。

02

暗号化

Zmandaを使用すると、データにアクセスできないはずの誰かがデータにアクセスしないようにすることができます。

03

圧縮

バックアップのサイズが重要です。したがって、業界標準の圧縮アルゴリズムを使用し、ベンダーのロックインも防止します。

04

ハイブリッドクラウドアーキテクチャ

複数のクラウドプロバイダー間でワークロードを分散することは複雑であってはなりません。 Zmandaにより、すべての構成が単一のコンソールからシームレスに管理されます。

05

シームレス統合

Zmandas Oracle Backup ClientはZmanda管理コンソールとシームレスに統合され、統合の複雑さの多くを処理し、オーバーヘッドを削減します。

06

クロスプラットフォームの復元

別のオペレーティングシステムを搭載したホストにバックアップデータを復元できます。これにより、ディザスタリカバリプロセスが簡素化されます。

お客様の声

私たちは最も信頼性の高いバックアップソリューションの作成に心を注ぎ、お客様は私たちのコミットメントを証言します。

Zmandaはエンドツーエンドのデータ整合性と簡単なストレージを保証します...それらは私たちの問題の修正を提供し、毎回非常に迅速に対応します。

AllegroのインフラストラクチャおよびITオペレーションディレクター、Marcin Mazurek氏

安定したシステムを常に更新しています。よく寝ます。

VDPフォンデリアのICTマネージャー、レオナルドコラート

あなたが少し技術的である限り、Amanda Enterprise以外の製品を使用する理由は何もありません。

シュライバーメディカルの最高情報セキュリティ責任者、Johan Hybinette氏

よくある質問

Database recovery is the process of restoring the database to a correct (consistent) state in the event of a failure. In other words, it is the process of restoring the database to the most recent consistent state that existed shortly before the time of system failure. The failure may be the result of a system crash due to hardware or software errors, a media failure such as head crash, or a software error in the application such as a logical error in the program that is accessing the database.

  • Zmanda Recovery Manager is a comprehensive backup and recovery product for MySQL that works with every storage engine and supports local and remote backup of MySQL. ZRM is certified by MySQL and NetApp. For hot and scalable backup of MySQL, ZRM has a plug-in that enables backup using NetApp Snapshot technology. Zmanda provides two editions for the MySQL database backup:
  • Zmanda Recovery Manager for MySQL—Enterprise Edition
  • Zmanda Recovery Manager for MySQL—Cluster Edition

Oracle Database is the first database designed for enterprise grid computing, the most flexible and cost effective way to manage information and applications. Enterprise grid computing creates large pools of industry-standard, modular storage and servers. With this architecture, each new system can be rapidly provisioned from the pool of components. There is no need for peak workloads, because capacity can be easily added or reallocated from the resource pools as needed. Zmanda helps enterprises achieve Oracle database backup solutions and objectives - even during major IT outages. IT teams can expect robust Oracle backup strategies. Zmanda is a powerful backup and recovery offering for a price less than you would expect.

MySQL Enterprise Backup (MEB) tool available from Oracle (requires license from Oracle) can be used as the backup method for the oracle backup set. Full, Differential and Chained differential backups can be performed using this tool.

Select MySQL Enterprise Backup as the full backup method to use Oracle's InnoDB Hot Backup or MySQL Enterprise Backup to perform the Oracle database backup. Oracle's InnoDB Hot Backup could use MySQL Enterprise Server Standard edition or higher. This option provides integration between Zmanda Recovery Manager(ZRM) and the Oracle product.

Backups done by particular version of MySQL Enterprise Backup can be restored only by the same version of MySQL Enterprise Backup.

  • It is the World’s leading provider of enterprise open source backup and recovery products. We have a legacy of protecting enterprise data.
  • Zmanda also offers seamless enterprise backups for Hybrid cloud environment. Zmanda ensures that all critical workloads such as servers, databases, application, and VMs across hybrid cloud resources are protected against security breaches and accidental errors.
  • Zmanda has cleared Homeland certification for Government use. Coverity, which creates automated source-code analysis tools, announced its first list of open source projects that have been certified as free of security defects and we are humbled to be on the list certified for government use.

We currently support Oracle Server 19c, 18c, 12c on Linux and Windows, 11g on Linux, Windows and Solaris, 10g on Linux and Solaris. For more detailed list of the supported OS - please refer 互換性マトリックス。

開始する準備はできましたか?

最高のバックアップおよびリカバリソリューションの作成に情熱を注ぐエンジニアによって開発されました。

100万
バックアップ中のサーバー

オープン監査
アマンダを通じて利用可能な監査。