Solaris / OpensolarisでZMCを使用してファイルを復元しているときに、メモリ使用量が高くなっています。

この記事は アマンダエンタープライズ(AE)

情報の説明:

デフォルトでは、Amandaは / tmp 復元およびZMC操作中の一時ディレクトリとしてのディレクトリ。

Solaris 10 / OpenSolarisの場合 / tmp ディレクトリはtmpfsを使用します。 Tmpfsは、Solarisプラットフォーム用のメモリベースのファイルシステムです。 / tmp ファイルシステムは徐々にいっぱいになり、大量のメモリを消費しているようです。

解決策:可能な解決策は2つあります。

  • マウント / tmp 十分なスペースがあるファイルシステムに。
  • ZMC内 場所ページを復元の値を変更します 一時ディレクトリ 、上に十分なスペースがあるファイルシステムを指します 宛先ホスト (データの復元先のホスト)。のデフォルト値 一時ディレクトリ です / tmp.
jaJapanese