Zmanda管理コンソール(ZMC)AE用データベースを修復する方法

この記事は、 アマンダエンタープライズ(AE)

問題の症状

/opt/zmanda/amanda/logs/zmc_gui_errors.logに次のエラーが表示される場合があります:

MySQLエラー#145:テーブル './zmc/events'はクラッシュしたとマークされており、修復する必要があります

または、ZMCの起動時に次のように表示されます。

/opt/zmanda/amanda/mysql//bin/mysqladmin.bin: 'localhost'でサーバーに接続できませんでしたエラー: 'ソケットを介してローカルMySQLサーバーに接続できません' / opt / zmanda / amanda / mysql / tmp / mysql .sock '(111)'および/opt/zmanda/amanda/mysql/data/mysqld.logを確認すると、クラッシュしたテーブルの兆候が見つかります。

解決

ZMCデータベースを修復するには、次の手順を使用します。ご注意ください:

  1. この手順は、次の場合にのみ実行する必要があります バックアップ、復元、またはメディア管理操作は実行されていません.
  2. この手順の間、ZMCは使用できません。
  3. データベースの修復が試行される前に、ZMCデータベースのバックアップが作成されます。バックアップtarballは次の場所に保存されています / opt / zmanda / amanda / logs / zmcdb- .tar.gz
  4. の zmc_aee サービスはデータベースの修復前に停止され、その後再起動されます。

次のコマンドを ルート ユーザー:

# /opt/zmanda/amanda/bin/zmc-db-repair.sh

コマンドログでエラーを確認してください。エラーがある場合は、Zmandaサポートチームにお問い合わせください。

jaJapanese