ブログ

データバックアップソリューションはどのようにビジネス継続性計画を改善しますか?

災害復旧、データバックアップ、ビジネス継続性、これらを認識していますか?

残念ながら、ほとんどのマネージャーやビジネスオーナーはこれらの用語に精通していません。これらの要素は、企業がデータを保存し、災害が発生した後でも効率的に運用を継続できるように特に設計されています。

There are times, when businesses assume, that even after a データロス due to hacking, adverse weather or internal accidents they can still get up and start operating smoothly. However, recovery becomes difficult with lack of measures in place. With companies performing most of their commercial processes on digital platforms, terminologies like disaster recovery, data backup, and business continuity solutions have already become 重要な すべてのセクターで。

データバックアップ

データを保存するために設計された最もシンプルなソリューションであるデータバックアップ。このプロセスには、商業プロセス中に生成されたデータのコピーを作成することが含まれます。コピーは、テープ、オフサイトのバックアップ場所、クラウド、または外付けハードドライブに保存できます。

災害からの回復

Business disaster recovery is significant, as there are numerous potential dangers. The ability to restore and recover all the data, software and settings during a minor or major disaster is termed as disaster recovery.

ビジネス継続性とは何ですか?

定義:
データの損失やネットワークシステムの障害が発生してもビジネスが継続して機能するようにプロアクティブな計画とプロセスを行うシステムは、ビジネス継続性と呼ばれます。ビジネス継続性の「継続性」の部分とは、致命的なシステム障害やデータ損失に対処する代わりに、ビジネスを継続することです。

人々は通常、災害復旧とビジネス継続性の間で混乱します。ただし、災害復旧は継続性の1つのコンポーネントにすぎません。一般に、継続性は小規模な問題を処理するだけでなく、ビジネスに影響を与える可能性のある最悪のシナリオも考慮します。たとえば、大規模な自然災害や火災で敷地を失った場合、単純な災害復旧では救われません。

継続性により、ローカルエリアネットワークがなくてもすべての操作をすばやく再開でき、ネットワーク内のすべての情報、プロセス、および設定を回復することもできます。さらに、従業員はオンプレミスのITインフラストラクチャに依存することなく、顧客データと会社のファイルにアクセスできます。ビジネスにクラウドビジネスソリューションがある場合、または運用をオフサイトのデータセンターと同期している場合は、継続性を実現できます。

重要なデータの損失–どれだけの量が多すぎますか?

あなたのビジネスは、1日、数週間、または数か月でどのくらいの量のデータを生成して使用しますか?かなりの量でしょ?想像してみてください、あなたももはやこのデータにアクセスすることができません。 怖い!

顧客の記録、会計機能、さらには会社のメールなどの要素はすべて、ビジネスの運営に影響を与えます。あなたとあなたのスタッフがこれらの情報にアクセスできなくなった場合、どのように操作を続けますか?どんな考えでも、それはあなたのビジネスにどのように影響しますか?

あなたのビジネスはどのくらいの時間を節約できますか?

実際、ほとんどのビジネスは、ビジネスにかかる時間に関してはかなり厳しい船を運営しています。ビジネスの収益性は、ビジネスがいかに迅速かつ効率的に処理されているかに依存します。データの災害によりビジネス活動が停止するとき、転換点があります。ここでは「回復時間」が重要な要素です。

データ災害に伴う最初のダウンタイムは別として、企業も長期的な影響を精査する必要があります。 どのくらいの速さでバックアップして実行しますか?

データバックアップソリューションの先を行く

Your business continuity plan should comprise of a データバックアップ solution that allows you to mitigate the effects of data loss and time to recovery. Surprisingly, many businesses seem to use a data backup solution that is inefficient and incomplete.

完全なビジネス継続性ソリューションは、ビジネスデータの保存に対処し、データ障害時に迅速かつ完全に復元する手段を提供します。

ビジネス継続性への全体的なアプローチ

ビジネス継続性は、データのバックアップ以上のものです。どのような災害が発生しても、データバックアップソリューションを使用してビジネスデータを迅速かつ完全に回復することが重要です。ダウンタイムとデータ損失の削減は、ビジネスの保護に役立ちます。

完全な事業継続計画の要素

効果的なビジネス継続性計画には、機能を迅速かつ完全に復元するプロセスが含まれている必要があります。これには、元のハードウェアが損傷または破壊された場合に、イメージとファイルを別の機器に復元する機能も含まれます。

その他の要素:
•アプリケーション、オペレーティングシステム、およびデータの画像キャプチャ
•すべての職場とサーバーのバックアップ
•代替または中央の場所からのバックアップと復元の機能
•異なるハードウェアでの完全な復元機能
•ファイルとイメージの実現可能性を確認するためのバックアップの定期的なテスト

ダウンタイムの潜在的な影響を減らす方法は?

A complete business continuity plan is a great place to start. When a disaster strikes planning for business continuity can be the difference between business as usual and all-hands-on-deck. However, your business continuity plan may be organized, without a doubt, one of its most essential elements is your data backup solution. When you select the best data backup solution for your business, it hinges on two elements: data loss and time. If you are looking for the best data backup solution, then your ultimate destination is Zmanda! With a good business continuity plan and Zmanda as a data backup solution, your business is sure to start running up in a few hours even after a disaster.

また、必ずチェックしてください 災害復旧計画に含めるポイント

 

参照:                          
(2017年4月3日)。データバックアップソリューションでビジネスの継続性を向上させる方法。 https://www.ltnow.com/how-you-data-backup-solution-can-improve-business-continuity/から取得

返信を残す

jaJapanese